人気記事

    2016年01月27日

    風俗嬢デリヘル嬢を集めたい人はこれを読め2!




    こんにちは。

    私は、風俗店員から店長となり、風俗の経営まで一通り経験してきました。

    お店の売上を上げたい・・・女の子が足りない・・・電話が鳴らない・・・

    という風俗関係者の方は是非読んで下さい。


    本日書くことは


    ・風俗嬢求人サイト(お店としての求人方法とコツ)


    本日はどっちかというと、【風俗開業してみようかな・・】【まだ開業したばかりで。。。】

    という人向けの本当に基礎中の基礎を書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。


    まず、間違いなく言えることは、

    どんな風俗店をやろうと、どんなコンセプトをしようと、

    可愛いくてリピーター率(サービスが良い)風俗嬢を見つけGETすると

    どんな人でも、売上は絶対に上がります。生計を立てれます。


    売れる風俗嬢は福沢諭吉よりも大事です!!

    風俗嬢なくして、風俗業は成り立ちません。

    売れる風俗嬢が一人いるだけで、1か月で100万円売上が変わりうることを
    覚えておいてください。

    それだけ重要で大事なことのです。

    何度でも言います。女の子の集めれるということはそれだけ重要で貴重な能力です。


    では本題に入ります

    ※どうやって集めればいいのか


    1、・風俗嬢求人サイト(お店としての求人方法とコツ)

    はい、これは風俗業界ではおなじみの求人サイトを使って集めるいわば、王道の手法です。
    月額で何万円か支払い、高収入女性求人ポータルサイトに自分のお店のバナーを作ってもらい、自分のお店の求人サイトを作ってもらい載せてもらいます。

    お金に困ってる女性が、手っ取り早くお金を得る方法が風俗業界です。
    お金に困っている女性はインターネットで【地方名 高収入】や【求人 日払い 高収入】などのキーワードで検索すると
    検索ページの上位はほとんど風俗求人サイトが出ます。(風俗は昼職よりも高収入なので当たり前ですね。)
    その女性をターゲットにあの手この手で様々なお店が勧誘しています。
    例えば「1日10万円のお給料を保証します!」「当店は7割が未経験で安心!安全!」「お給料バック手取り○○万円!」
    などですね。
    詳しいコツは次回で、【風俗求人サイトでのコツ(上級編)】にてご説明致します。

    今回は、初級編ですので、

    ※どのような有料求人サイトにお金をかければ有効だろうか?(サイトの選び方)
    ※今欲しい人材はどのような女性が欲しいのか(地元の子?県外の子?etc)
    ※出来るだけお金をかけずに女の子を集めるには・・?(無料求人サイトを少々)



    の以上3点でいこうと思います。


    Q:どのような有料求人サイトにお金をかければ有効なの?

    同業者の皆様はどうお考えになりますか?
    ベストアンサーを教えてください。

    そうですね。


    まずはSEOで上位のサイトかどうか!!これが全てだ!!



    と思われる人はかな〜〜り多いことでしょう。




    ・・・・・ちょっと違います!!(あくまで私の考えが・・・です笑)

    確かに、SEO対策してあるサイトはとてもとてもベリーベリー重要視しないといけないことは確かです。

    なぜなら、女の子が【高収入 求人】などで検索して、8割以上の人は検索ページの1ページ目をポチっと押してしまうからです。とくに1ページ目の最初の3つとか馬券でいったら単勝1.7倍くらいの人気があるのではないでしょうか?(笑)

    じゃぁ、なぜベストアンサーはちょっと違うの?

    それはSEO上位の風俗求人サイトは結構お値段ついてしまいます。
    1か月で3万円の求人を・・・といえば、果たして本当にそれが有効なのか?
    女の子それで募集くるのか?こなかったら?

    私が言いたいのはこんな感じです(笑)

    SEOが良くて、値段も(自分の中で納得がいく)値だったらそれはイケイケGOGOですね。

    さらに、契約する前にその求人サイトを珍味は必須!!
    具体的に言うと、スマホで、お金のない女の子になりきってそのサイトを見ましょう。
    PCで女の子は求人サイトを見ません(断言)

    そしてここでスパイス!というよりも、1番私が言いたかったこと!!
    ・あなたの契約しようとしている有料求人サイト、あなたの地域にお店が約何件登録がありますか?

    とにかくこれはとても大事です。

    SEO上位の求人サイト→女の子のアクセスが高い→お店がたくさん集まる。

    こういう求人サイトは資金力のある王道を行く大手グループが月に100万やそれ以上お金を使うので女の子は、その巨大なお店のところに大半の女の子は行ってしまいます。(未経験の人、ベテラン嬢ともに)

    その中で、求人サイトとしては割と料金高めの求人サイトにお金を投資するということは、それだけ余裕資金を持っていないといけません。もう一度よく考えましょう。


    ※今欲しい人材はどのような女性が欲しいのか(地元の子?県外の子?etc)

    今運営しているお店・開業しようと考えている方のコンセプトは様々で多種多様であると思います。

    そのなかで、集める女の子の種類も変わってきます。

    例えば、地元のお客さんが多くリピーターさんが多いお店、新人が入れば電話が鳴るお店、ビジネスホテルに強いお店、特定のイベント・曜日の日になぜか鳴るお店(笑)などなどなど・・・


    こういった分析していくと、【新人をコンスタントに入れていくお店、とにかく、レギュラー出勤を増やし、リピーターさんに出来るだけ呼んで遊んでもらいたい】など、自分の理想の形にしていく為には
    やはり、求人サイトにもこだわりを持っていくことが大事になることがお分かり頂けると思います。

    これは後々の目標になっても構いませんが、例えば全国区の有料求人サイト。さらに地区限定で運営している有料求人サイト。
    ここまで話せばピーンと来る人もいるでしょうが、バランス・理論において一番ベストなお金の掛け方は何だろうか。ということを常に考えていかないといけません。
    例えば、【全国の出稼ぎ嬢を集めて新人フェイスを次々に売っていく】というスタイルならば、1つに絞り思い切って広告のオプションも出していく。というのも良いかもしれませんし、【大手の求人サイトを外す分だけ、4番煎じの地方求人サイトに強く出してみようかな】など、色々考えれることはあるということを私は言いたいだけです。(笑)
    手法については次回号で詳しく行きましょう(笑)


    >※出来るだけお金をかけずに女の子を集めるには・・?(無料求人サイトを少々)

    お店を持っている方は無料求人サイトには登録していますでしょうか?
    実は有料のサイトより断然応募が多い無料求人サイトとかあります。
    お店の届出確認書の添付や、バナーをお店のHPに貼り付けが条件など
    条件が多いところもありますが、なんといっても
    無料です!(笑)

    無料で出来て、風俗嬢が一人でも応募してくれて、働いてくれたら
    これほどラッキーなことがあるでしょうか?

    女の子からの応募が多数あって、面接でも女の子を選んで、面接に受かる女の子は
    7人に1人くらいだ!という波に乗り切っているお店の方は、ここまでしなくても十分でしょうが・・(笑)

    これについても次回号では「じゃぁどの無料求人サイトが実際応募がくるんだよ?」
    ってことを暴露していきたいですねwコッソリ大ヒントで・・・・(笑)



    ※・風俗嬢を自分の力で集める(個人として)

    本当は求人サイトと個人としての集め方・この2通りを暴露していこうと思っていたのですが、
    文量が思ったより増えたのでこれを次書きますね。

    ここまで読んで下さった方はありがとうございました。
    2年前くらいからほとんど更新していなかったのですが、これからはどんどん頻繁に更新していこうと思うのでブックマークよろしくお願いします♪(笑)

    それではまた!


    関連記事:【1000人以上と寝た】風俗店員が完全暴露!☆【出会い系サイト攻略編】イククル(194964)

    posted by ヴァルバトーゼ at 22:54| Comment(0) | 風俗経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年08月15日

    風俗店長が完全暴露!お正月、お盆休みの風俗




    お正月・お盆に風俗で遊ばれる方へアドバイスを送りたいと思います。

    基本的に風俗業界では、お正月・お盆はかなり稼ぎ時です!
    理由は、お盆・お正月は出勤する女の子自体が里帰り・帰省等により全体的に少なく、全体的に割高でもお客様が利用するからです。
    お客様は「暇だし、たまにはデリでも行くか〜」という感じでいつもとは違った新規のお客様が多いのもお正月・お盆のシーズンの特徴になります。パチンコ屋さんと同じような感覚を持っていただけたら分かりやすいと思います。ボーナスなどでお金が残っている人も多い8月、1月はとにかく風俗は忙しい!時期なんです(笑)

    そんな中、お客様が知っておいて損がないことを書いていきますね!


    お正月・お盆だからブスが来るという訳ではない。

     お正月・お盆でも確実に可愛い子は出勤しています。人気嬢は予約が入っている場合も当然ありますが、以外と、時間帯によってでは可愛い子ですぐご案内できる時とか結構あります。理由は、いつも地元のお客様で予約が埋まっている・同じリピーター様で埋まっている風俗嬢はお客様がお盆での里帰りが重なっていたりしていたりする時あります。(笑)
    ※探せば必ずいます良い子!


    ・県外からの出稼ぎ・短期で働く可愛い子を探せ!

     お盆・お正月などは短期間でガッツリ稼ぐ女の子がいます。昼職をしている嬢がこの連休で稼げるだけ稼ごうと思っている女の子もいますし、そういう子は地元で働くと身バレの危険があるので県外まで出稼ぎに来たりします。また、お店側も、嬢に稼がせてあげれる時期ですので、積極的に「絶対に〜万のお給料は保証するからウチで働きませんか?」と最低保証(嬢がもし暇で仕事がつかなかった時でも1日のお給料を最低限保証してあげるシステム)もいつもより高めに設定できます。
    高めに設定出来るということはお店側からすればより良い子を捕まえてくることが出来るのです。
    そういう意味では、県外から来た新人ちゃんなどお盆・お正月は県外からの出稼ぎの子の方が常時出勤している嬢よりも可愛い美女の可能性が高いといえます!
    ※お盆・お正月の新人チェックはかかせません!


    ・お盆・お正月はおもいきって我慢する

     お正月・お盆はなんだかんだ、結局は割引率・能率で考えてみると、お客様の方が普段に比べて損する可能性の方が高いです。パチンコ屋さんと一緒です。一番良いのは、お盆が明けてから全ての風俗店は8月〜お盆までより暇になります。そこで、新しい割引を考えたり、出来るだけ自分の運営しているお店を利用してもらおうと必死で色々なイベント・割引・求人活動を考えます。お盆があけてからの方が確実に良い子も空いてきますし、ハズレ嬢がつく確率も下がります。少しでも良い思いを風俗でしたいと思われる方はお盆が明けてから探しましょう♪お金は封筒にでも入れてテレビの裏にでもおいておきましょう♪(笑)


    それでは楽しい風俗ライフを♪

    私は風俗で働いていますが、風俗で高いお金を払うくらいだったら、出会い系サイトで引っ掛けたほうがぶっちゃけ安いです(笑)女性の方も風俗で働いている方がいましたら、ここだけの話出会い系の方が多分稼げると思います(店落ちがないから)・・(苦笑)

    出会い系なら(超有名ですが・・)でかい所のこの2つが間違いないです↓

    posted by ヴァルバトーゼ at 16:34| Comment(0) | 遊ぶお店の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年02月02日

    デリヘルと箱ヘルの違いって何?風俗店長が解説


     


    こんにちは!





    まず最初に、この記事は女性向けに書いたデリヘルと箱ヘルの違いになります。

    男性の方はこちらへどうぞ。詳しく違いを説明しています↓↓

    【風俗行ったことない人必見】風俗店員が完全暴露!風俗嬢を彼女にする為の知識☆デリヘルとは・ソープとは・箱ヘルとは【仕事内容】

    男性向けと女性向けとでは喋ることが全然違いますからね(笑)



    【デリヘルと箱ヘルの違いについて】というタイトルでいきます。





    風俗はヘルスでもデリバリーヘルス(デリヘル)、店舗型ヘルス(箱ヘル)、ピンクサロン(ピンサロ)、ソープランドetc



    など、様々な種類がありますが、【ヘルス】というのは簡単に言うと、口や手で男性をイカす仕事です。



    デリバリーというのは【配達する】という意味があります。



    つまり、デリバリーヘルスというのは【ヘルスを配達する】という意味です。



    と、いいますと【店舗型ヘルス】は大体想像つくでしょうか?



    店舗型ヘルス(箱ヘル)とは【お店の中でヘルス】ということです。

    ※稼ぎ方の違い




    デリヘルはだいたい一人で利用するお客さんが多く、

    ラブホテルや、自宅でイチャイチャするといった感じです。

    なので、お客様の中でお気に入りの女の子が出来ると出来るだけずっと一緒に居たいので

    90分・120分コースとコースが増えていく特徴があります。

    なので、一本辺りの単価が増えていきます。(1人仕事につくだけで、2万とか・・)



    私は箱ヘルで長く働いていまして、【箱ヘル】側の人間ですので、



    【箱ヘル】側の人間から言いますと



    【デリヘル】よりも【箱ヘル】の方が安全!ということが出来ます。



    理由は、箱ヘルには受付スタッフ、従業員が常にお店にいますので、何かあった時に助けに行くことができます。

    さらに、受付スタッフがいますので、お客様はお店側の人間が顔を見て判断することが出来ます。

    そういう意味でも、店舗型ヘルスはデリヘルよりも安全面では確実に勝っています!




    では、箱ヘルの悪い所(デリヘルより)というのはどういうところがあるでしょうか?

    これは女の子にもよりますが、【1本辺りの単価(1人いってもらえるお給料)】デリバリーヘルスより少ない

    というところが挙げられます。



    何故かといいますと、箱ヘルは基本的に【40分コース、50分コース】が多いからです。



    プレイ時間がデリヘルより基本的に短いんです。

    先ほど、デリヘルはイチャイチャしにくるお客様が来るといいましたが

    箱ヘルは、イチャイチャしにくるお客様も当然いますが【イキたいだけの為に来る】お客様も

    少なくありません。なので、女の子の視点に立つと【責めるのは好きだけど、責められるのはちょっと・・】

    という女の子には40分コースが丁度良いという女の子も数多くいます。



    もうひとつ、箱ヘルの欠点があります。

    それは【一人で待機する】ということです。

    たいした欠点ではないかもしれませんが、結構一人で待機していて暇だったら病む女の子って多いんです。

    複数人で、部屋で待機したり完全個室で待機できたり、選べるデリヘルのお店は数多くあると思いますが、

    箱ヘルは基本的に【完全個室待機】です。一人でいる時間が長いとどうしても色々考えてしまいますよね・・(苦笑)

    ただ、これには対策があって、【友達と出勤して、隣同士の部屋にしてもらう】【寂しくなる前にスタッフと雑談する】【ゲーム・雑誌を読み漁る】【待機時間を短くする】など色々と対策はありますので大丈夫だと思います('ω'*)

     




    貴方は、箱ヘルと、デリヘルだとどっちで働きたいですか?♪



    どちらも一長一短であり、最終的には【目的を持って、お金を稼ぐ】為にこの仕事を選ぶことを忘れないでくださいね♪



     

    posted by ヴァルバトーゼ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。